本大会のゲストランナーである『徳本一善』さんが、本大会前に、新庄市役所に表敬訪問へ訪れました。
 
 徳本一善さんは、名門実業団チームの日清食品陸上競技部を経て、現在は駿河台大学の駅伝競走部の監督としてチームの指揮をとっています。

 日本のトップクラスであった自身の経験談から、指導者としての立場からチームビルディング、スポーツマネジメントの大切や重要性について様々な視点からお話をして頂き、本大会成功に向けて、山尾順紀新庄市長、高野博新庄市教育長、荒澤精也社会教育教育課長と熱心に話をして頂きました。

本大会は、様々な方のご協力を頂きながら準備しております。

  大会では徳本さんの走りにご注目を!!
「第1回新庄ハーフマラソン大会ホームページ」をご覧ください!!

【公式】http://www.shinjohalf.jp/
*****以下プロフィール*****
徳本一善
1979年6月22日生まれ 広島県
法政大学時代では、1500m、5000m、10000mで活躍し、大学陸上界を代表とするランナーとなる。
2003年、2004年、日本選手権男子5000m連覇
2006年世界クロスカントリー選手権 日本代表
2007年東京マラソン 5位入賞
駿河台大学陸上競技部監督、日清食品陸上競技部(~2011)、法政大学陸上競技部(~2001)
ベストタイム  3分40秒40(1500m)
       13分26秒19(5000m)
       28分13秒23(10000m)
        
**********************
【お問合せ先】
〒996‐8501 新庄市沖の町10番37号
新庄市教育委員会社会教育課
新庄ハーフマラソン大会実行委員会
TEL:22-2111(内472)
FAX:23-5600
E-mail:syakaikyouiku@city.shinjo.yamagata.jp
**********************
IMG_2023(修正)IMG_1990(修正)IMG_1992(修正)